浜北区の小児科 コスモスこどもクリニック 毎週日曜 診察しています。

お知らせ 医院紹介 診察案内 予防接種・健診 交通案内 夏休み、冬休み、特別 休診日などのお知らせ

予防接種と健診について

健診

  1. 公費の4ヶ月、10ヶ月、3歳児健診をお受けしています。
    受診には、浜松市が発行する受診券が必要です。
  2. 自費の7ヶ月、1歳児、入園時健診もお受けしています。
    金額については予約の際におたずねください。
  3. 月曜日から土曜日の診療時間内でお受けしています。
    かならず、 あらかじめ予約のお電話をください。(tel.053-586-6110)
    健診に適切な年齢、月齢などもご案内します。
  4. 持ち物は、母子手帳、替えのオムツ、公費の健診は受診券、
    念のために保険証、受給者証など。
    浜松市の健診票は、当院受付に用意してあります。
  5. 予約した日時の変更、キャンセルは出来ません。
    必ずご来院ください。
  6. 健診と予防接種は同時には出来ません。
    別の時間枠を予約してください。
  7. 市外の方の公費健診もできますが、多少の手続きが必要です。

予防接種

  1. 診療時間内のどの曜日、時間でもできます。
  2. どの種類も、かならず、あらかじめ予約のお電話をください。
    tel.053-586-6110です。
  3. ワクチンの在庫がある場合は、当日でもできます。
  4. ワクチンは2つまたは3つを、同じ日に接種することもできます。
    予防接種のスケジュールを立てるお手伝いを、お一人ずつしますので、お気軽にご相談ください。
  5. 持ち物は、母子手帳、念のために保険証、受給者証。
    予診票は、当院受付に用意してあります。
  6. 市外の方の予防接種もできますが、公費の種類については住所地の市役所などで、
    手続きをしていただく必要があります。
  7. おとなの方の予防接種もお受けします。
    種類についてはご相談ください。

A .定期接種   公費負担により無料で受けることができます。
種類
特徴
肺炎球菌

生後2ヶ月から5歳までに。4回まで。
開始する月齢によって、接種回数が変わります。

ヒブ

生後2ヶ月から5歳までに。4回まで。
開始する年齢によって、接種回数が変わります。

B型肝炎

生後2ヶ月から1歳までに。3回受けます。

4種混合
( DPT+IPV )

DPT(3種混合=ジフテリア、百日咳、破傷風)と
IPV(不活性化ポリオ)をひとつに合体したワクチンです。
生後3ヶ月から開始。4回受けます。

BCG

結核を予防するワクチンです。
標準の接種年齢は生後5ヶ月から8ヶ月。
1歳になるまで接種可能です。

麻疹風疹混合
(MR)
1回目は1歳から。
2回目は入学前の年長組のときに受けます。
水ぼうそう

1歳から3歳までのあいだに、3ヶ月以上の間隔をあけて、2回受けます。

日本脳炎
3歳から。13歳までに4回受けます。
2種混合(DT)
6年生で。ジフテリアと破傷風の混合ワクチンです。

不活化ポリオ
(IPV)

ポリオワクチン接種が完了していない方は利用できます。



B. 任意接種   自己負担の種類です。
種類
特徴
ロタワクチン

嘔吐下痢症を引き起こすロタウィルスのワクチンです。
ロタリックスとロタテックという2種類がありますが、
当院では2回の接種で早く完了できるロタリックスの
取り扱いをしています。
生後6週間目から、24週までに2回。 口から飲みます。

B型肝炎
1歳以上、おとなまで。何歳からでも開始できます。
3回受けます。
まわりにB型肝炎の患者さんがいる場合や、
医療職、介護職の方にはおすすめです。
おたふくかぜ

1歳から。
発病すると、難聴や不妊症の原因になることもあります。
はやめに受けましょう。
5年くらいの間隔で、2回接種がおすすめです。

水痘ワクチン

3歳以上の方は、有料で受けられます。
3ヶ月以上の間隔で、2回接種するのがおすすめです。
1回受けた後、まだ2回目が完了していない方も申し込んでいただけます。

インフルエンザ
毎年秋から冬にかけて、接種をおこなっています。
当院では1歳以上の方の予約をお受けします。

A型肝炎

家族で海外赴任するかたなど。
*国の方針等でワクチンの種類、接種方法などが変わることがあります。
 その場合は「お知らせ」のページに載せますのでご覧ください。